FC2ブログ

プロフィール

とどすぺ

Author:とどすぺ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クライマックスシリーズ巨人VS中日?85とど?

まだまだ興奮冷めやらぬとどすぺです。

昨日は帰りが遅くなって楽しみしてたスポーツニュースが見れなかったので、
今日は朝からYouTubeでダイジェストを見まくってました!(笑)
あの感動が再び!!

何回も見ちゃいました(^^;
てか、昨日の試合を全部見直したいです(笑)
いや?録画しとけばよかったです

で、で、後半戦にドラマが!
これを待ってたんです!
巨人の底力を見たかったんです!

それまで静かにおとなしく観戦してたネット裏。
それが一気にヒートアップして外野応援席に負けないほどの熱気

何が起こったのか!?

6回2アウト。
バッターは4番「ラミレス」
「頼むからラミちゃん、一発!」
そうみんなが念じてたそのときです!

カキ?ン!!
打球は外野席目掛けて一直線!
キターーーーーーー!!

ホームラーン!!

やりました!
反撃の狼煙の一発です!

もう泣きそうになりました
だって喉から手が出るほど欲しかった1点ですから

もう全員総立ち!
凄かったです

さぁ次は「亀井」
もう押せ押せです!
もち一発に期待です
連続ホームランで同点にしてもらわなきゃ!

と思った矢先!
カキ?ン!!
キターーーーーーーーー!!
打った瞬間分かる弾丸ホームラーン!!

もう大激震です!
同点
「亀井」の応援歌が大好きで応援しまくってた甲斐ありました!
もうみんなで大声で応援でした!

感無量のドラマが待ってました。
この同点打で「勝った!」と思いましたね。
この時は

しかし、ドラマはこれからだったんです
6回に続いて7回のマウンドには「越智」
ペナントなら安心できたリリーフ投手でしたが、
第2戦での内容があるので嫌な予感が・・・

そしたらその予感は的中
自爆とも言うべきフォアボールでピンチを作ってしまう
「やめて?!」
ここからまた祈りモードです(^^;

とそこでピッチャー交代。
「おっ風神山口か
アナウンスに耳を傾けます・・・

「ピッチャー越智に代わりまして山口」
「お?!」
大歓声です!
これで抑えたと確信しましたね
この時は(^^;

な、な、な、なんと!!

その山口が抑えられず打たれた
もうショックで立ち直れませんでした
しかも2点取られてまた2点差で追いかける試合に(>д<)
生きた心地しませんでしたね?。

しかし!しかし!しか?し!

ドラマは最後にハッピーエンドのシナリオだったんです
8回の巨人の攻撃でいきなり反撃!
1点も取り返し更に1打逆転のチャンス!!

ここで代打「脇谷」
なんかこいつならやってくれるって直感が働きましたね

もうこの状態だとネット裏でも総立ちで応援です!
出せる限界の声を張り上げての応援
精一杯の応援を脇谷に送った瞬間!!

スローモーションになりましたね(笑)
初球を右中間フェンス直撃の逆転タイムリー2ベース!!

キターーーーーーーー!!!

もうドームの天井突き破りそうなぐらい飛び上がって大喜び!(笑)
今でも興奮しっぱなしです(爆)
東京ドームが揺れましたからね

最後は守護神「クルーン」がピシャッと抑えてゲームセット
ドラマドラマの展開で貴重な勝利!
日本シリーズへ王手です

それではヒーローインタビューです!
脇谷お立ち台
〈脇谷のお立ち台〉

もうインタビューどこじゃない騒ぎで歓声が鳴り止まなかったですね
チョーヒーローですから

もちろん選手全員が勝ち取った勝利なので最高の試合でした☆
中日ファンにはごめんなさいです(^^;

この試合は忘れられないかもしれないです♪
CS巨人vs中日試合結果
〈クライマックスシリーズ巨人VS中日第3戦試合結果〉

この勢いで今日のクライマックスシリーズ巨人VS中日第4戦に勝利です!
そして優勝を決めて勝利の美酒に酔いしれたいと思います(笑)
もうすぐプレーボールですね。
今日も観戦したいなぁ?

?今日は何の日?(by暦のページ)?
■暗黒の木曜日
  1929(昭和4)年10月24日木曜日、ニューヨーク・ウォール街の株式取引所で株価が大暴落し、世界大恐慌のきっかけとなりました。当時のアメリカは、第1次大戦の軍需により好景気が続いていましたが、1920年代末には景気後退の前兆が見られ始めていました。10月24日の取引が開始して1時間ほどの間に急激に株価が下落し、そのスピードに人々がパニックになって一斉に売りに出ました。市場介入等により、その日の取引終了時には前日の終値まで値を戻しましたが、5日後の10月29日火曜日にも、取引開始と同時に「暗黒の木曜日」を超える売りが殺到し、「悲劇の火曜日」と呼ばれました。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

とどすぺカレンダー
リンク
FC2ブログランキング